本データベースは、日本学術会議、財団法人 日本学術協力財団、国立研究開発法人 科学技術振興機構が連携して実施するデータベースです。

令和2年3月3日 令和元年度調査結果を反映いたしました。