本データベースは、日本学術会議、財団法人 日本学術協力財団、国立研究開発法人 科学技術振興機構が連携して実施するデータベースです。

機関詳細

データ更新日

:2019/02/26

一般社団法人 日本活断層学会 日本学術会議協力学術研究団体 詳しくは…

種別
単独学会
ふりがな
にほんかつだんそうがっかい
欧文名
JAPANESE SOCIETY FOR ACTIVE FAULT STUDIES
略称
JSAF
法人番号
1010705002561
ホームページ
https://jsaf.info/
学術研究領域
  • 環境学
  • 物理学
  • 地球惑星科学
  • 土木工学・建築学
設立趣旨
1960年代以降、活断層の分布が明らかにされ活断層が引き起こす直下型地震の発生可能性を定量的に見積もる研究が行われてきたが、地震防災や減災に十分に活かされないまま1995年阪神・淡路大震災で多くの犠牲がでた。活断層に関する科学的課題を解決するため、個別領域研究の推進、関連分野間の情報交換や議論の促進、地震防災に活かすための方向性や具体策のあり方の議論が必要と考え、日本活断層学会が設立された。
沿革
1980年 活断層研究会 前身
2007年 日本活断層学会 設立
2017年 一般社団法人 日本活断層学会 移行
設立年月日
2007年9月22日
役員数
役員:18(人)《男性:18(人) 女性:0(人)》
会員数
【個人会員】
  • 正会員:270(人)
  • 購読会員:10(人)
【団体会員】
  • 購読会員:49(団体)
  • 賛助会員:24(団体)
著作権帰属先
学会
OA方針
有り
刊行物(定期刊行物のみ<予稿集除く>)
    • 誌名(和文):活断層研究
    • 誌名(欧文):Active Fault Research
    • 創刊年:2008
    • 資料種別:ジャーナル(査読付き論文を含む)
    • 使用言語:日英混在
    • 発行形態:
      • 印刷体
      • eジャーナル
    • 著作権帰属先:学会
    • クリエイティブコモンズ:定めていない
    • 購読:有料
    [印刷体]
    [eジャーナル]
    • J-GLOBAL資料
    • J-GLOBAL文献
国内における学術連合体への加入
含まれる学術団体
-
国際学術連合体への加入
-
国際会議への関与
【主催】 -
【共催】 -
その他の国際活動
-